FC2ブログ

今年もお世話になりました。

押忍

TB(-) | CO(-) *Edit 


忙しく駆け抜けた2017年。良い年でした(^^)

みんなありがとうね(^^)

来年もよろしくお願い致します(^^)



iPhoneから送信

▲PageTop

  • 23:41 
  • 押忍】 
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • Edit] 

ロシアモスクワ遠征

押忍

TB(-) | CO(-) *Edit 


これから、橘師範と2人でロシアモスクワのウィンターキャンプに行って参ります(^^;

寒いだろーな!(◎_◎;)

一週間頑張って来ます(^^)


iPhoneから送信

▲PageTop

  • 12:18 
  • 押忍】 
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • Edit] 

空手修行40周年記念式典

押忍

TB(-) | CO(-) *Edit 



私は今年で、空手を始めて40年、道場開設して20年になりました。
その節目に、私の弟子達が「式典実行委員会」を結成し12月3日、郡山市の「ホテルはまつ」で、「空手修行40年道場開設20周年記念式典」を開催してくれました。有り難い事です。
当日は400名の門馬道場関係者が御列席下さいました。
今回、県外の方々や道場関係者以外は御招待していませんでしたが、私の知らない所で実行委員会がサプライズを用意してくれ、様々な方々からのお花やビデオメッセージ、お祝いなどが届き感無量でした。皆様ありがとうございました。
記念誌や動画や冊子、記念品やポスター等々、数え切れない程のプレゼント、それらを準備するのに大変な苦労があっただろうと考えると目頭が熱くなります。職員や実行委員会や道場生や保護者の方々、本当に嬉しいです。ありがとうございました。心より感謝・御礼を申し上げます。
このご恩は必ずや人生を賭けてお返し致します。
私は果報者です。
iPhoneから送信

▲PageTop

  • 12:09 
  • 押忍】 
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • Edit] 

本年も宜しくお願い致します。

押忍

TB(-) | CO(-) *Edit 


昨年は色々とお世話になり、ありがとうございました。
喪中ですので新年のご挨拶は出来ませんが、本年も宜しくお願い致します。

昨年も、やはり震災復興に関連する設計業務や、空手の行事などで本当に忙しい1年でありました。

仕事も空手も、こうして順調な一年を過ごさせて頂けるのも私を応援してくれる皆様のお陰と、本当に心より感謝しております。

あまりに忙し過ぎて、ブログもFBも後半は全く書けませんでしたが、今年はもっと積極的に情報を発信していきたいと考えております(^^;;

皆様、今年もお互い良い年に致しましょう(^^)


iPhoneから送信

▲PageTop

  • 10:49 
  • 押忍】 
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • Edit] 

人生の選択

押忍

TB(-) | CO(-) *Edit 


久しくブログを書いていない。もちろんフェイスブックも投稿していないし殆ど見なくなってしまった。別に何があった訳ではないが、強いて言うなら忙しくそんな余裕もないということか。

ブログやフェイスブックは、自分の想いや行動、主張など何かを伝えたいから書くのだと思うが、とにかく毎日のように仕事関係や空手関係の人と会っているので、殊更伝えたいことや主張したいことがあれば話す機会はいくらでもあるのでブログなどを書く必要性をあまり感じなくなってしまった。

おかげで精神衛生上とても良い。しかし立場上、門下生や保護者の方などを含む不特定多数の方々にも、私の考え方なりを理解してもらう必要性もあると思うので、こうしてたまには書こうと努力はする。

人生には度々選択を迫られる時があるが、それを選択し決定するのは最終的には自分自身である。だから幸せでも不幸せでも、成功しても失敗しても全てが自己責任であり誰のせいでもない。わかりきったことだ。でも都合のいいことは自分の選択が正しく都合の悪いことは誰かのせいで選択が間違ったと考えている人がいる現実に驚く事がある。

先日ある方と話した時、「他人の文句や愚痴を延々と聞かされて辟易した」と言っていた。私もこの手の話を聞く事はもちろんあるが、その人の負のエネルギーを体一杯浴びて、本当にこっちまでイヤーな気分になる。

世の中は、思った通りには行かない事の方が多いし、辛い事や苦しい事や悲しい事は日常的にあって、生きていくって結構大変だなと思う。

それでも、私達はちっちゃな楽しみや目標、またはでっかい夢を持ってそれに向かって頑張っている「充実感」や、目標を達成した時の「充足感」、夢を叶えた時の次の夢への「希望」があるから、日常の嫌な事なんて乗り越え元気に生きられる。

逆に言えば、あまり目標や目的の設定が上手くない人は、そういう充実感や充足感や希望などもあまり感じる事もないからいつも自分は満たされておらず、本当は自分が悪いのに全部人のせいにして他人の文句や愚痴ばかり出るのだと思う。

例えば空手を始める。おかげで自分の生活には張りが出て、頑張る事や目標を持つ事の大切さを感じ、本当に生き生きとしてくる。仕事も含め色んな事が好転してくるだろう。ところが、ちょっと困難にぶつかると逃げ出す選択をいつもしてきた人は、考え方が逆になっていく。私が大変なのは空手のせい、仕事が上手くいかないのは空手のせい、家庭が上手くいかないのは空手のせい・・・もうバカとしか言いようがない。全部本人の考え方、物事の捉え方、決断の仕方、生き様が間違っているのであって、今の自分を取り巻く環境を作ってきたのは自分自身なのに、誰かのせいにしたり言っている事が変わったり気持ちが様変わりする。私がこうなったのはあなたのせい・・・。

別に空手など夢中になるものが無く、淡々と仕事に没頭しそれで充実している人は沢山いる。そういう方はそういう方で日々仕事や家庭を生き甲斐に、特に犠牲も払わず平凡ではあるがそこに幸せを見つけコツコツ頑張っている。かたや空手など夢中になるものを見つけ、豊かな人間性を求め寝る間も惜しみ様々なものを犠牲にしながら頑張っていく人もいる。だからといって仕事や家庭を顧みないとか疎かにするというのは全く別の問題だし、大体、人生ってのは一つ上手くいけば相乗効果で他も上手くいくものであり、道場では信用がないが会社では信用があるとか、会社では信用がないが道場では信用があるなんて事は有り得ない。どんな選択をしても要は生き方の問題であるからどちらの生き方が良い悪いではない。選択するのは本人の自由である。しかし、他人の文句や愚痴をこぼす人は結局どんな選択をしても一緒で、私が不幸なのは何かをやっているからとか誰かのせいという考えになるのだろう。

少なくとも、私達空手の指導者は子供達や門下生には目的・目標を持って頑張れるよう導いてあげなければならないだろうし、そのためにも自分自身が目的・目標を持って日々精進しなければならないと常々思う。
何かを多少犠牲にしながらも夢中になれるおかげで、充実して明るく強く生きていけるのだろうし、結果、それだけ人生を賭して追い求めるものだからこそ生きて行く上で価値があり、世の中から必要とされ信用・信頼のある人になれるのではないかと思う。
決して自分の選択したことを他人のせいにするような生き方を正当化するために、他人の文句を誰かにクドクドと説くような人間にはならないようにしようと、改めて自分自身をも戒めなければならないと思う。

iPhoneから送信

▲PageTop

  • 14:34 
  • 押忍】 
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • Edit] 

««

Menu

プロフィール

TomoyukiMonma

Author:TomoyukiMonma
詳細は 門馬道場HP

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 カウント