FC2ブログ

        
category - 押忍

門馬智幸の日常・・・年末編

2019/ 12/ 30
                 
今年も相変わらず、自然災害が多い年でした。

激動の2019年でしたが、仕事も空手も全てが順調です。

「頑張る事をあきらめない」、幸せに生きるにはこれに尽きます。

来年も良い年にしたいですね。皆様、一緒に頑張って参りましょう。

今年一年、大変お世話になりました。来年も宜しくお願い致します。

良いお年をお迎えください。

2019123016273079f.jpeg
20191230162746bd1.jpeg
20191230162759b8b.jpeg
201912301628110c1.jpeg
                         
                                  
        
category - 押忍

門馬智幸の日常・・・支部長合宿編

2019/ 12/ 04
                 
門馬智幸の日常・・・支部長合宿編

11月30日から二日間、静岡大石道場の本部にて支部長合宿が行われました。

私は20年以上前から、大石範士とはマンツーマンで何度か稽古をつけて頂いておりますが、今回は特に緊張感のある稽古でした。

今回の合宿は、初めての方も居ますので、極真体操から基本稽古を説明を交えながら教えて頂きました。大山総裁が仰っていた注意点を踏まえながら、当時の総本部と同じ稽古内容。

しかし…基本稽古終了後の型…
型をあんなに連続で、しかも緊張感の中で真剣にやったのは久しぶりです。
10年以上前の私の昇段審査の時、昔の師範始め、キャメロン師範達の立ち合いの下、型をやりましたが、太極その一から足技太極、平安の裏から五十四歩まで31種類の型を前後左右と方向を変え4回ずつで、都合124回。4時間以上かかったと記憶しています。

今回は、型の時間こそ3時間程度でしたが、太極や平安は数回ずつだったものの、上位の型になると段々回数が増えていき、観空になると連続十数回、5分の休憩を挟んでまた五十四歩を十数回。
しかも、大石範士がずっと睨んでるので、その一回一回は全く手を抜けない。

二日目の稽古も、延々と型の繰り返し…
私はかなりキツかったですが、他の師範・先生方はどうだったんだろう?

一応辛かったとは言ってたけど…顔はみんな余裕に見えましたが(^^;;

夜の食事会も含め、とにかく充実した合宿でした。終了後の世界大会の打ち合わせも、皆んな気持ちが一つになった気がしますし、世界大会大成功間違いなしと確信しました(^^)
20191204155329106.jpeg
20191204155350ebe.jpeg
2019120415540424e.jpeg
                         
                                  
        
category - 押忍

門馬智幸の日常・・・私の本職編

2019/ 11/ 17
                 
門馬智幸の日常・・・私の本職編

私の経営する会社です。随時スタッフ募集しております。

https://www.fukushima-job.jp/job/company/cppost_83

http://www.tohobank.co.jp/news/20190325_006073.html
                         
                                  
        
category - 押忍

門馬智幸の日常・・・審査会から大会編

2019/ 11/ 04
                 
門馬智幸の日常

本日は門馬道場の秋季審査会でした。

度重なる台風により、福島県はまたもや被災地となり、それらの影響で審査会の参加人数も160名弱と少なかったですが、みんなの元気な姿を見れてとても良かったです。

今週末は「第15回全福島空手道選手権大会」の準備、そして日曜日はいよいよ本番です。
過去最高の508名が凌ぎを削り合います。

道場生、スタッフの皆様、ご協力の程宜しくお願い致します。

門馬道場一丸となって、必ずや「日本一の県大会」を成功させましょう。

今回は、大会に漕ぎ着けるまで本当に苦労しました。その大会までのドキュメントが、KFB福島放送と、そしてなんと、NHKにて全国放送で特集されます。詳細はホームページか、次回のブログで紹介します。お見逃しなく(^^)
20191104223307721.jpeg
                         
                                  
        
category - 押忍

門馬智幸の日常・・・全福島大会編

2019/ 10/ 20
                 
門馬智幸の日常・・・台風19号

第15回全福島空手道選手権大会、会場変更のお知らせ

2019102021452890d.jpeg


来たる11月10日は、「第15回全福島空手道選手権大会」ですが、先日の台風19号の影響で、毎年会場となっていた須賀川アリーナが浸水し、使用出来なくなりました。

中止や延期も検討しましたが、東日本大震災の時の様に、自粛ばかりしていては、いつまでも「日常」を取り戻せないと判断し、門馬道場一丸となって絶対開催するんだと言う強い気持ちから、関係者にて会場探しに奔走して参りました。

結果、隣村の天栄村から多大なるご協力を頂き、天栄村役場敷地内にある「天栄村体育館」に場所を変更して開催する事に致しました。

天栄村体育館は、須賀川アリーナに比べれば、本当に小さい体育館ですが、門馬道場のデッカイ想いが詰まった大会にしますので、どうか皆様のご支援・ご協力を宜しくお願い致します。

大会に参加される各道場様には、詳細を後日門馬道場事務局よりご連絡致します。

押忍!