思考伝聞

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

押忍

初段

   元々、空手の修行の為にと始めた居合い。古武術も、その他の習い事も全部空手に活かす為。段を取得する気も、大会に出場する気も有りませんでした。でも、昨日、昇段審査にて遂に初段となりました。何で受審する気になったか・・・。それは、意外に居合いが面白かったのもありますが、教えて頂いているS先生があまりに真剣だから。S先生や私が所属している会は福島市に有るのですが、そのS先生の先生であるS先生も(ちなみに私の先生であるS先生の先生も頭文字はSなんです・・・紛らわしいですが・・・)非常に頭の低い方で、正に武道家とはこうあるべきだと感服し、その会の一員でいる事が心地良く、逃げ腰のまま、居合いを続けるのが失礼に当たると思ったからです。
 そんな訳で、晴れて初段になったのですが、空手の世界で言えば、初段は一段とは言いません。つまりは初段でやっと武道の世界の入口に立った所。ここから初めて本当の修行が始まる、と教えて頂いた事がありますが、居合道に於いてもその精神で頑張りたいと思います。S先生、これからもご指導の程宜しくお願い致します。


 最近は、このブログも居合、居合と書いているので、あまり空手の稽古をやっていない様に思われてますが、やっていますよ・・。昨日も審査会が終わって郡山の道場に指導に行きました。とっても疲れましたけど・・・でも、終わってから、昇段祝いと言う事で、毎度の様に飲み会になってしまいましたが・・・K津さん、K保さん、Y田さん、N山さん、S籐さん、そしてI指導員、S指導員ご馳走さまでした。毎度、毎度奥様方に叱られませんか?もしかして、呆れられている・・イヤ、諦められてたりして・・ハハハッ・・笑い事じゃないってか・・。まっ、楽しかったんで許してください。(なんのこっちゃ)


 ちなみに、水曜日の夕方(時間はまだ不明)、門馬道場、と言うより私一人を取材したTV放送があります。FCTのゴジテレシャトルのリポーターが、阿武隈川を探索している途中で空手道場を見つけ、体験すると言う内容。私が朝の自主トレをしている時、道場に来たディレクターに「何をどうすればいいんですか?」と聞いた所、一言「やっちゃって下さい」「・・・」と、言う事で、ミットを持ってるリポーターを後ろ回し蹴りで吹っ飛ばしたのですが・・・予告編で見ましたが、画面上だと力一杯蹴ってるみたい・・・普通の人が見たら、素人相手にヒドイ・・と思われそう・・。でも違うんです・・力を抜いてるんです・・私はヒドイ大人じゃ無いんです・・信じて下さい・・・。という事で、乞うご期待。感想は掲示板の方へ・・。


*Edit   
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。