思考伝聞

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

押忍

心が動く・・・

    「心が動く」とは、よく聞く言葉だと思いますが、具体的にはどういう状態なのか・・・詳しくは私もわかりません。ただ、心に感じたり、響いたり、誓ったりしただけでは心が動いたとは言わないと思います。つまり、思っただけの「心内での処理」ではなく、それらの事に対し、必ず行動を起こす事だと、私は思います。

 私は「文」を読んで、その一言一句に心が動く事が多々あります。すると、居ても立ってもいられなくなり、時にはその著者に連絡してしまった事も一度や二度ではありません。ですから、今までに色んな体験や、色んな出逢いがありました。そして、今回も・・・。

 極真空手を修行し、仮に、黒帯だったり大会のチャンピオンだったりしても、私はその方を偉いとも、凄いとも思いません。そんな事で人間の評価は出来ない事が、実社会で充分すぎる程知っているからです。大切なのは人間性・・・人として大切なものを兼ね備えていて、かつ、黒帯だったりチャンピオンならば、それは凄い事であり、尊敬に値します。しかし、なかなかそういう人は居ません。空手バカになってチャンピオンになったら、人間的にも社会的にもバカだった・・・なんて、ホントよくある話です。ですから、人は逢ってみないとわかりません。
 先週、私はある人から、心理カウンセラーで極真空手をやっている「鈴木稔」先生を知っていますか?と聞かれ、知らなかったので会社のパソコンで「検索」をかけてみました。ホームページが見つかり、その中のブログを読み進めているうちに「心が動いた」のです。当然、私は連絡を取りました。手段が無いのでメールで・・・。私は、メールはめったにしません。いや、正確に言うと苦手なのです(まだ、人差し指だけでワープロ打ってます・・・)。でも、一所懸命時間をかけて打ちました。(このブログも、一所懸命時間をかけて打ってます・・・)。そしたら・・・返事が来ました。「白河で講演があるので時間が合えばお会いしたい・・・」。

 私の主義として・・・カウンセラーであろうと、極真の誰だろうと、人は会ってみないとわかりません。心が動いたからには、落とし所が欲しい・・・早速昨日、お会いしました。大山総裁の秘書兼通訳をしていた頃の話、空手の話、子供達の話、心理学の話・・・三時間ほど話しましたが、とても三時間じゃ足りませんでした。ただ、とても素敵で魅力的な方である事はすぐに感じました。出来得るならば、近いうちに、道場生、保護者の皆様、後援会の皆様、地域の皆様にお声掛けして、門馬道場で講演会を開催したいと思います。皆さんも必ずや「心が動く」と思います。
 鈴木先生のお話は「実戦心理学」だと感じました。極真空手と同じです。つべこべ理屈はいいから、出来るか出来ないか、やってみようよ・・・そこから扉は開きます。いや、そこからしか扉は開かないものです。きっと素晴らしい講演会になり、そして、素晴らしい出遭いがあると思います。

 「人間は一生のうち、逢うべき人には必ず逢える。 しかも一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に・・・。」・・・良い言葉です。

                              感謝です。              押忍



*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。