思考伝聞

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

押忍

ただいま帰って参りました。

  社員旅行の沖縄から、先程無事帰って来ましたが、寒い…。な、な、なんと9度。今日の沖縄は30度ありました。体調崩さない様にしなければ…。
ところで、たまたま当道場ホームページの掲示板を見たら、びっくり。他流の道場の先生が、門馬道場に電話をいれて、色々偵察してきたとか…。情け無い…と言うか、可哀そう。自分の空手に自信が無いのでしょう。一体今迄空手から何を学び、何を修行して来たのか…。大体、フルコン空手の指導者には、一般社会生活に適応出来ない人が多過ぎます。若いのに仕事をしていない、しててもアルバイト程度、社会経験が乏しすぎ…そんな人間が一体道場で何を教えるのでしょう?空手道場って、突きや蹴りを教えてれば誰でもいいのでしょうか?私はそんな道場にはしたくありません。入門して来る方達は、最初から上下関係を理解し、覚悟して来ますから、文句は言いませんが、それを良い事に勘違いしてませんか?すぐに飽きられますよ。だって入門してくる方達は、経営者だったり、管理職だったり、教える先生より人間出来てると思いますけど…。
私は、現在も素晴らしい何名かの師の下で修行に励んでおりますが、極真の師範を始め、人間的に素晴らしい方ばかりです。どなたも御自分の修行の話をたくさんしてくださり、歩んでる道の素晴らしさはよくお聞きしますが、他人の誹謗中傷は聞いた事がありません。ところが、社会経験が乏しく、人との協調性が無い人に限って、自分だけの狭い世界でのみ通用する突き蹴りしか出来ず、その為に自分の正当性を主張する唯一の術は、他人を誹謗中傷する事以外に何も無い。最近は色んな道場を見学して、結果的に門馬道場を選び入門してくださる方がたくさんいますが、その方達に入門後話を聞くと、A道場はB道場を、B道場はC道場を、C道場は…それぞれが誹謗中傷のオンパレードだそうです。今回、他流の先生からの、当道場の探りに対応した指導員は他道場の誹謗中傷は一切せず、門馬道場の素晴らしさを、たくさん話してやったそうです。エライ。だから我門馬道場には素晴らしい仲間が集まるんです。
社員旅行も終わったとホッとする間も無く、明日は演武会。午後は保護者の方々が主催してくださったバーベキュー大会。あさってはまた一つ新しく増えた郡山道場の結束式。木曜は門馬道場の後援会総会…もちろん仕事も…メガステージの設計も進めないと…キリが無い位多忙です。
わかった!誹謗中傷してる人達は暇なんだ。でも、三十歳過ぎて暇なのも考えもんだと思いますけど…まっ、人は人でいいですけど。それこそ、人の心配してる場合じゃ無いですから。また、明日から頑張らねば…。


*Edit   
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。