思考伝聞

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

押忍

目的と目標

  あっと言う間に7月に入ってしまった。今年もあと半分しかない。あせるな~・・・。

最近は、フェイスブックをたまに更新する位で、ブログは全く書いていなかった。でも、フェイスブックをやっていない人で、このブログを楽しみにしている人もいると聞くので、ブログもたまには更新しないとな・・・。

毎度の事ながら、仕事も空手も忙しい日々であるが、もう少し気持ちに余裕がないといけないなと思う今日この頃でもある。

先日、久し振りに大槻道場に稽古に行って来た。白帯の子供達も大人たちもみんな一所懸命であり、古川先生の日頃の指導の賜物と安心した。稽古終了後の食事会も楽しかった。

その食事の席で話させて貰ったことがある。稽古終了後の訓示でも話した。というか、いつも言っていることは同じであるが、子供達や大人にも「目的・目標」を持たせること。人間には心があるから、時にその心が折れる。そうなると色んなことに波及し、全てがネガティブになって投げ出してしまいそうになる。そんな時、明確な目的や目標があれば、それが抑止力となって踏みとどまることが出来る。
だから、空手においても「目的・目標」を持たせることは道場の役割だと思う。そのためには、指導する人が明確な「目的・目標」を持って欲しいと、そんな話をさせてもらった。

これから、県内の色んな道場を回って、みんなとこんな当たり前の話をしてみたいと思う。酒を飲みながらね・・・みんな、よろしく。


*Edit   
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。