思考伝聞

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

押忍

誕生日

 
遂に五十才になってしまった(;_;)


あまり嬉しい年齢ではなく、色んな想いが交錯するが…


でも、会社や各地の道場で誕生日祝いをやって貰い、生徒や保護者の方々から、ケーキやら様々なプレゼントや、メッセージカード、手紙まで頂けた事はとても嬉しい(^O^)


中でも、タカトが手紙を書いて来てくれて朗読した時には嬉しくて嬉しくて涙が溢れた。


そりゃそうだよ…この子達にはハンパない位の想い出が沢山あるもの…一気に記憶が蘇るよな…(T_T)


誕生会の途中、菜穂ちゃんから「道場始めて師範が一番大変だったのはいつ頃ですか?」と聞かれて、すかさず「今だよ」と答えたけど、それはかけがえのない大切な仲間が沢山付いて来てくれている今が一番責任感を感じているからに他ならない。

もちろん、辛い時期や悲しい時期、悔しい時や苦しい時もあったけれど、自分さえ頑張ればと思って乗り越えて来た。
本業である設計の世界でも多少はあるが、特に空手の世界は妬みや僻みがとても多く、自分が成長する努力より他人を蹴落とす事に躍起になって生きている人の何と多い事か…。


空手界では、そんな人間関係ばかりを見て来たが、本来の道場とは「豊かな人間性を育む場所」である。屈折した悲しい人間にならない様に、生徒や仲間と共に私自身も成長し、本当に社会に通用する人間育成の為の道場を目指していかなくてはならないと思う。



そんなこんなで、年が明け既に二ヶ月が経とうとしているが、充実しているせいか時間が経つのは早いものである。空手の方も行事が目白押しである。つい先日も、2月の10日から3日間、名古屋で長谷川師範のセミナーを受けて来た。今週末の25日からは神戸大会で、翌週の3月3日からは徳島大会。本来はその間に沖縄にも行かなくてはならなかったが、仕事の都合上キャンセルさせて頂いた。中崎社長すみません。次回は必ず・・・。


昨日は昨日で夕方6時半に仕事を終わし、9時半まで2クラスを指導し、汗でビショビショの道着のまま、ウェイトと加圧トレーニングをやり、トドメに最後はもう1クラス、組手と型の指導をして終了したのが夜中の11時半過ぎ…(^_^;)

這うように帰って風呂に入った後、遅い夕飯とビールを飲んだら既に真夜中の1時半…ようやく就寝したのが2時を回っていた(T_T)

五十歳にはなりましたが、まだまだ元気一杯であります。


しかし…
今日は朝から、腰が…肩が…膝が…踵が…全て痛い…あ”ーっ (;_;)




*Edit   
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。