思考伝聞

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

押忍

昭和村強化合宿

   8月21・22日は昭和村にて一般部組手選手の強化合宿。この合宿多分今年で11回目。お世話になっている会津地区後援会長である目黒さんの山荘で、手作りの料理を始め、本当に何から何までお世話になっている。最初は7人程度だった人数も、今回は20人近くになり、目黒さん一人での料理は最早間に合わないらしい。しかし・・・目黒さんの表情を見ていると、それがまた嬉しそうであり、暫くはこのままお世話になろうと思う。

 今年も、なかなかこの辺ではあり得ない坂道を延々に移動稽古。しかし、稽古は年々軽くなってきている。人数が増えたため、一人一人を付きっきりで見れないし、参加選手の体力の差もあるため、どうしても追い込みが緩くなっている感は否めない。来年からはまたふんどしを締めなおし、きつーい稽古にせねば・・・。

 坂道稽古は、蹴り足の踏み込みや軸足の大切さがイヤと言うほど認識させられる。それに、いくら高く蹴っても、登り坂のため足が上がってる感がないから、更に一所懸命足を引き上げるので腸腰筋などの深層筋が鍛えられ、平坦地では楽に上がる様になる。もちろん前進する力やスタミナも付く。そして仕上げは木の葉蹴り。これは技の正確性の稽古であるが、とにかく昭和村は最高の稽古場所である。

 今年もこれらの稽古を其々が延々と繰り返し、更に稽古後は温泉でもたっぷり汗を流し、その分をビールで補充する。一気に酔いが回る。熱い語らいを何時間もした真夜中、酔い覚ましに道路に寝そべり、満天の星を見ながら色々と思考する。「足るを知る」それが今の自分にぴったりの、そして正直な気持ちである。約3週間後に迫った、県大会の事を考えて合宿など出来る今の環境に感謝せねば・・・。

 とにかくこの合宿、王座を他所に渡さない為の団結式でもある。結果は如何に・・・つーか、もう出てるが・・・つづく。



*Edit   
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。