思考伝聞

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

押忍

小野寺勝美メモリアル

   早いもので、小野寺師範が逝ってから丸一ケ月が過ぎた。今でも思い出すと切なくなるが、現実は現実として受け止め、前向きに考えられる様にもなってきた。7月の12日には岩手県花巻市で「小野寺勝美メモリアル 第12回 みちのく銀河杯 岩手県少年少女空手道選手権大会」が開催される。この大会は、小野寺師範にお世話になった方々が自主的に集い、最後まで極真空手に生きた小野寺師範を偲び、かつ、今後の小野寺道場を励ます意味を込めて開かれる。

 残念ながら、生前、散々小野寺師範にお世話になりながらも、亡くなると同時に、待ってましたとばかりに会費納入をストップし、掌を返したように縁を断ち切り、組織を去って行った悲しい輩もいるが、こんな人が極真空手の指導者として、子供達に係わっているのかと思うと怒りさえ覚える。いつも二枚舌を巧みに使いこなしている様な大人が、一体何を道場で教えるのだろう・・・。今回の大会は、この様な可哀想な人に何かを感じて貰える様な、素晴らしい大会にしたいと思う。もちろん「心」のない人に伝わる筈もないだろうが・・・。

 大会では、私も演武をしたいと思う。小野寺師範に教えて頂いた型だ。何十回にも及ぶ極真空手のセミナー・・・岩手で・・・福島で・・・北海道、秋田、宮城・・・そしてつい先日、4月の4・5日には年一回の昇段合宿もあった。まさかあの合宿が最後になろうとは・・・。本当にたくさんの型を教えて頂いた。
 「極真の制定型」の全てはもちろんの事、それ以外にも、ナイハンチ、ジオン、パッサイ、セーシャン、チントー、二十四歩、観空小、五十四歩小、ソーチン、ウンスー、そしてスーパーリンペイ・・・。

 最近は、私もあまりこれらの型をやらなくなってしまったが、今度の大会では精一杯の演武を行いたいと思う。
 小野寺師範、私の一挙手一投足を見ていて下さい。必ず、「よし!トモ、上手い。俺が教えただけの事はある。」と言われる様な型を打ちます。

 恩返しの気持ちを込めて、一所懸命頑張ります。    押忍!



*Edit   
  • naviL-3.gif
  • naviR-3.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。