更新履歴

さわりを読むをクリックすると更新された記事の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます
    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼
2012 101234567891011121314151617181920212223242526272829302012 12

【  2012年11月  】 

◆前月     ◆2012年11月       ◆翌月

◆前月     ◆2012年11月       ◆翌月

スポンサーサイト

--.--.--【 スポンサー広告

 全文を読む

▲PageTop

想い・・・最終・・・かな?

2012.11.21【 押忍

  私は設計会社を経営しているので昼間はもちろん設計の仕事をしている。だから、この日記も忙しくて書く暇もなく、どうしても月記になってしまう。ただ、この数日間、例の騒動で説明しなければならない状況に追い込まれ、かろうじてブログの更新をしている。 出来れば、こんな気分の悪いブログはもう書きたくないので、これで最後になれば良いと思っている。でも、また色んな事があって書かざるを得ない事になるのかな・・・。 ...全文を読む

▲PageTop

想い・・・再考

2012.11.20【 押忍

  ここ最近、門馬道場のホームページや、私のブログへのアクセス数が一気に上がっている。もちろん原因は例の連合の騒動の件であるのだろうが・・・だから、私がここで何かを書けばまた誰かが反応して騒ぎが大きくなるだろう。 でも、あるブログで嘘つき呼ばわりされるのではたまったものではないから、真実を明らかにしたいのだが、言った言わないの話になると不毛の論議になるので、携帯にメールでも残っていないかなと、昔のF...全文を読む

▲PageTop

想い・・・

2012.11.17【 押忍

  私は、高校1年の16歳から空手を始め、最初の師は飛田健先生でした。飛田先生には空手はもちろん人としての生き様を教えて頂きました。高校を卒業した18歳の時、どうしても極真に入門したいと飛田先生に話すと、飛田先生は快く許可して下さり、それからの数年間は極真と飛田道場、双方の道場に通い空手に没頭しました。しかし、私が25歳の時に飛田先生は肝臓癌で帰らぬ人になりました。親父を亡くした様な深い悲しみに、泣...全文を読む

▲PageTop

今更ですが・・・

2012.11.06【 押忍

  10月13日、須賀川体育協会の行事として、須賀川道場内錬成大会が開かれた。須賀川道場だけの門下生約50名が参加。型と組手の両部門で熱い戦いが繰り広げられた。 第二回を迎えるこの大会であるが、門馬道場の中で、単体の道場で大会を開催しているのは須賀川道場のみ。やはり、確実にレベルは上がってきている。今後、その実力を外部でも発揮して欲しい。 当日は、茶帯門下生による演武も行われたが、型も試割りもなかな...全文を読む

▲PageTop

◆前月     ◆2012年11月       ◆翌月

Menu

プロフィール

TomoyukiMonma

Author:TomoyukiMonma
詳細は 門馬道場HP

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 カウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。