FC2ブログ

2006年05月

        
category - 押忍

空手の役割・・・

2006/ 05/ 30
                 
 昨日は福島道場の、開設一周年の飲み会が開催されました。時間が経つのも忘れるほどの熱い語らい・・・遅くまで本当にお疲れ様でした。普通ならば、当然二次会に移るものと考えていましたが、気がついたら同じ処に約4時間も・・・。とても楽しかったです。道場生の皆さん、有難う御座いました。


 思えば一年前、ひょんな事から福島市で空手を教える事になり、場所も提供してくださる方もいたりで、とんとん拍子に事が運び、希望に燃えていざ福島市に行ったのですが・・・どういう訳か、福島市での「極真空手」の評判はすこぶる悪く、様々な方に声をかけお願いしても、道場生がなかなか集まりませんでした。しかし、それから早一年。地道な活動が認められ、少年部約20名、一般、女子部が約10名と、ようやく30名を越す程になりました。これもひとえに、当道場を後援してくださる方々や、本当に協力的な保護者の方々のお蔭です。心より感謝申し上げます。


 そして昨日・・・そうした状況の中で入門してくれた道場生の一人に、二十一歳の女性がいます。その子はまだ空手を始めて間もないのですが、昨日は私の隣にお酒を注ぎに来てくれ、初めて話しをしました。そして、その子の話を聞いて、私は感動しました。その子は、昨年母親を亡くし、今はお父さんと弟と自分のお弁当を、毎朝六時に起きて作るそうです。夜は夜で、残業をした後、夕飯を作り、明日の弁当のおかずを心配したり・・・何で私が・・・って思っていたと・・・。「でも空手に出会って、メリハリが出来て、楽しいです」。そう笑顔で話す彼女を見て、そんな人生を、運命を、様々なモノを背負って空手に接してる人もいるんだな~と、考えさせられました。願わくば、そういった人達にも対応出来る空手、イヤ、対応出来る人間になりたいな~と思います。空手の先生や、先輩と呼ばれる人が一般常識を兼ね備え、社会に適応して行かなければ、空手道場に明日は無い・・・と強く感じ、再び気持ちを引き締めた一周年の楽しい酒宴でした。


 つーか、また夜中の一時をまわりました。今日は二クラスの指導があったので疲れていたのですが、会社はまだ残業している人がいたので、私も会社に帰って来ました。今は社長室でブログを書いてます。実際、喉も渇いてるのですが、自宅に帰って飲む一杯のおいしいビールの為に、今もひたすら我慢しています。でも・・・昨日も飲んだ事だし、今日は休肝日にしようか・・・でもお茶や、水では・・・今迄我慢した甲斐が無いし・・・悩む・・ンーッ・・・。つーか、もう眠いし・・・。
                         
                                  
        
category - 押忍

今日は居合いの日。

2006/ 05/ 25
                 
毎週水曜日は、一週間で唯一、空手の指導が無い日。なので、居合いの日と決めています。居合いの稽古は、S先生と私のマンツーマンでびっしりと二時間。空手の型とは、もちろん共通点があるのですが、勢いで誤魔化せない細かい所作があるので、空手とは違った意味で疲れます。でも、いつも人に教える立場にいると、教えられる事が新鮮で、楽しく稽古をさせて貰ってます。来月は昇段審査と大会があるらしく、頑張らなくてはなりません。もちろん、出るからには優勝を狙いたいと思います・・・が・・・(^_^;)


来週は、埼玉へ古伝空手と武器術の稽古に行ってきます。S先生(どういう訳か、居合いも武器術も大氣も先生の頭文字はSなんです・・・極真の先生は頭文字にOが多い。)と夜七時から夜中の十二時位迄、やはりマンツーマンです。3月まではずっと稽古に通ってたのですが、最近は総裁の十二回忌や門馬道場の大会、演武会、道場開き、相撲教室、社員旅行、それに茨城の大氣拳のS先生に稽古をつけて頂いたりで、なかなか埼玉へ行く時間がとれなくて、ずっと一人稽古で終わってました。武器術は対人稽古が必須ですし、型等にしても一人稽古ではやはり限界があります。出来れば月に三回は埼玉に行きたいのですが、時間が・・・。


明日は月一度の、門馬道場の指導員対象の帯研です。居合いはやりませんが、古伝空手と武器術は少しやりたいと考えてます。でも・・極真空手は組手至上主義。その実力を維持してこその指導員。正直、武器術を覚えても、身体操作に変化は現れるものの、極真空手の組手に活かせる様になるには、様々な過程を経なければなりません。今、彼らにそれらの作業をも与えて、方向性を分散させるのが良いのかどうか・・迷っています。イヤ、空手と武器術は両輪ですから、行き着く処は同じなのですが、指導員は全員仕事を持った立派な社会人。限られた時間の中で、あれもこれもと与えても、全て中途半端になるのがオチ。でも・・・他の武道を体験して、いかに自分が動けないか認識するのも大事だし・・・。んー悩みます。


 昨日は、湯本高校のサッカー部の監督(全国大会に行った監督。最近、日本代表と試合もしましたね・・・)と食事する機会があり、やはり酒が入って遅くなってしまいました。で、今日ももうこんな時間(午前2時)。ヤバイ・・。最近、夜は色々と忙しいので、たまに朝方に自分の稽古をするのですが、なんとあさっては、その朝練を、あるテレビ局が取材する模様。詳細は後日ということで、そろそろ寝ます。つーか、半分以上寝てますが・・。なんか、脈絡の無い話になってます・・・。明日の朝練は起きれなそう・・・。おやすみなさい。
                         
                                  
        
category - 押忍

運動会は延期・・・

2006/ 05/ 20
                 
 昨日は、東京で極真の色々な方々とミーティングがあり、お酒も少し入ったりで楽しい一時を過ごしましたが、今日は息子の運動会と言う事で、少々早めにホテルに戻りました。そして・・・最近なかなか時間が取れなかったのですが・・・遂に空手の稽古をしました。と、言ってもホテルの部屋なので立禅と、揺のみ。つまりは大氣拳でしたが、身体がリフレッシュした様です。
 
 実は、立禅は20年以上前に、極真のある師範に教えて頂いたのですが、効果も無く(気付かず・・?)2年程で飽きてしまいました。それ以来、殆どやっていなかったのですが、数年前、茨城県の大氣拳のS先生に教えて頂いて以来、思う処があり、なるべく立つようにしていました。ところが先月、S先生の所に稽古に行ったら、変な癖がついているみたいで、細かい部分や、意識の置き方等をかなり直されました。実は・・・私の立禅は本やビデオで見た立禅と、S先生の立禅が変にミックスされちゃったみたいで・・・。今更ながら、本やビデオに浮気した自分が恥ずかしい・・・。居合い、武器術、型の分解・・・どの武術も、直接、師の目の前で動き、注意されなければ、間違って覚えてしまいます。わかっているのに・・・自信が無いから、修行が足りないから迷うのでしょう。でも今は、そこの所を注意して立っています。昨夜はホテルの夜景を見ながら気持ちよく・・・ん~リッチ。

 おかげで、朝も気持ちよく目覚め、さあシャワーを浴びて運動会に行かなければと活動し始めた矢先、家内から電話。「今日は雨で運動会中止だから、ゆっくりでいいよ」・・・寝る前に言えっちゅうの・・・。

 と言う訳で、午前中に帰って来て今迄仕事をしていました。中止のおかげで仕事ははかどるし、夜も時間が出来たので、これから稽古をしてきます。今日は武器術は棒とサイ、型は古伝の三戦、ナイファンチをやる予定です。今、道場では、私の居合いの先生が稽古しているのですが、今日は居合いは出来そうに有りません。2時間後には、西郷道場の指導もあるので・・・。スミマセン。

 あー、そうこうしているうちに、ブログも2本の指で打ってるので、時間が無くなって来ました。もう出かけます。西郷に行く時間を計算してなかった・・・。やばい。
 あー、今日の運動会が中止と言うことは、明日?あー、明日は準備係もあるんだった。あー、やばい・・・。
                         
                                  
        
category - 押忍

新幹線の中から

2006/ 05/ 19
                 
 昨日は、門馬道場の後援会総会がありましたが、50名を越す御出席、誠に有難う御座いました。加えて、総会後の懇親会では、色々な方々とお話しさせて頂きましたが、皆一様に門馬道場を心から応援してくれてるなと嬉しく思いました。時間があまり無くて、お話し出来なかった方もたくさんおりましたが、近いうちにまた、ご一緒出来たらと思います。
 懇親会終了後は、当然ながら二次会に繰出しましたが、深夜二時過ぎ迄の酒宴もまた格別でした。お蔭様を持ちまして…完璧な二日酔いです。毎度の事ながら、自分の学習能力の低さには呆れていますが…でも、昨夜は楽しかったし、今の辛さぐらい我慢せねば…。
 今は、東京へ向かってますが、指定席にも係わらず新幹線は、修学旅行の生徒達で大混雑。寝れない…。 そう言えばこのブログ、稽古の事も書こうと思っているのですが、書いてないですね。稽古してますよ、ちゃんと。おとといは、制定居合の型十二本を三回ずつ、真剣に抜きました。んっ?それは居合であって、空手では無い?確かに…。やばい、もう三日も空手着に袖を通して無い…。今日も出来ないし、明日は運動会で終了後、役員の飲み会だし…あさって稽古しないと、身体が腐る。次は必ず、稽古した内容を書きたいと思います。けど……。
                         
                                  
        
category - 押忍

ただいま帰って参りました。

2006/ 05/ 13
                 
社員旅行の沖縄から、先程無事帰って来ましたが、寒い…。な、な、なんと9度。今日の沖縄は30度ありました。体調崩さない様にしなければ…。
ところで、たまたま当道場ホームページの掲示板を見たら、びっくり。他流の道場の先生が、門馬道場に電話をいれて、色々偵察してきたとか…。情け無い…と言うか、可哀そう。自分の空手に自信が無いのでしょう。一体今迄空手から何を学び、何を修行して来たのか…。大体、フルコン空手の指導者には、一般社会生活に適応出来ない人が多過ぎます。若いのに仕事をしていない、しててもアルバイト程度、社会経験が乏しすぎ…そんな人間が一体道場で何を教えるのでしょう?空手道場って、突きや蹴りを教えてれば誰でもいいのでしょうか?私はそんな道場にはしたくありません。入門して来る方達は、最初から上下関係を理解し、覚悟して来ますから、文句は言いませんが、それを良い事に勘違いしてませんか?すぐに飽きられますよ。だって入門してくる方達は、経営者だったり、管理職だったり、教える先生より人間出来てると思いますけど…。
私は、現在も素晴らしい何名かの師の下で修行に励んでおりますが、極真の師範を始め、人間的に素晴らしい方ばかりです。どなたも御自分の修行の話をたくさんしてくださり、歩んでる道の素晴らしさはよくお聞きしますが、他人の誹謗中傷は聞いた事がありません。ところが、社会経験が乏しく、人との協調性が無い人に限って、自分だけの狭い世界でのみ通用する突き蹴りしか出来ず、その為に自分の正当性を主張する唯一の術は、他人を誹謗中傷する事以外に何も無い。最近は色んな道場を見学して、結果的に門馬道場を選び入門してくださる方がたくさんいますが、その方達に入門後話を聞くと、A道場はB道場を、B道場はC道場を、C道場は…それぞれが誹謗中傷のオンパレードだそうです。今回、他流の先生からの、当道場の探りに対応した指導員は他道場の誹謗中傷は一切せず、門馬道場の素晴らしさを、たくさん話してやったそうです。エライ。だから我門馬道場には素晴らしい仲間が集まるんです。
社員旅行も終わったとホッとする間も無く、明日は演武会。午後は保護者の方々が主催してくださったバーベキュー大会。あさってはまた一つ新しく増えた郡山道場の結束式。木曜は門馬道場の後援会総会…もちろん仕事も…メガステージの設計も進めないと…キリが無い位多忙です。
わかった!誹謗中傷してる人達は暇なんだ。でも、三十歳過ぎて暇なのも考えもんだと思いますけど…まっ、人は人でいいですけど。それこそ、人の心配してる場合じゃ無いですから。また、明日から頑張らねば…。
                         
                                  
        
category - 押忍

合掌

2006/ 05/ 10
                 
 今日、私の恩人である、郡山の土地家屋調査士の土井智弘先生の葬儀に行ってきました。享年64歳。死因は癌。あまりに早過ぎる死。私は式中、涙が止まりませんでした。
 私は、21歳の頃からこの土木業界に入りましたが、現在の様な不況では無かった事から、土木でも設計という分野では、毎日深夜2時3時は当たり前で、毎月300時間残業をこなしていました。16歳から空手を始め、22歳で結婚し、23歳で長男が生まれ、まさに自分の時間が最も必要な時期に、残業、残業で全く時間が有りませんでした。空手では、稽古にも行けない、審査も受けれない、大会も出れない。家庭では、夕飯は家族と食べれない、子供が歯が生えたのも、初めて歩いたのも、家内に聞くだけで全くわからない。当然、若気の至りで、会社を辞めようと何度も悩みました。そんな時でした。土井先生と出会い、叱咤激励され、土木設計の大切さ、素晴らしさを何度も何度も、酒を酌み交わしながら、教えて頂き、私は土井先生のお話を、涙を流しながら聞き入り、この業界に留まる事を決め、それ以来家族ぐるみのお付き合いをさせて頂いておりました。ですから、今の私が有るのも、今の私の会社が有るのも土井先生のお蔭と言っても過言ではありません。
 しかし、4,5年になるでしょうか?昔受けた恩を忘れた訳では有りませんが、空手も、仕事も順調で忙しい毎日に追われ、顔を出せなかった事から何もわからず、今回、土井先生の顔も拝見できず、病床に伏した先生を見舞う事もないまま、先生は逝ってしまいました。無念です。三月にも友人が一人逝き、人生の儚さを痛感しています。前にも掲示板で書きましたが、「今を一生懸命、大切に生きる」を再認識しています。こんな、気の滅入る時では有りますが、明日から当社の社員旅行で沖縄。あまり気分は乗りませんが、リゾート地でのんびりと、自分を、これからの人生を、ゆっくり考え、今後に活かせる時間を過ごして来たいと思います。土井先生を偲びながら・・・。                                    合掌
                         
                                  
        
category - 押忍

仕事は順調だが・・・

2006/ 05/ 09
                 
ブログの表紙もプロフィールも、未完成なまま、カウンターが上がってて・・・。ここを覘いてくれている皆様スミマセン。土曜日も日曜日も昨日も日記をつけようとしたのですが・・・土曜は西郷で稽古、日曜は郡山で3クラス、昨日は矢吹で2クラスの稽古があり、さすがに疲れて、自宅に帰り喉の渇きを潤す為に、ビールを少々と芋焼酎をロックで飲み干す頃には、もともとPCが嫌いな私とすれば、対戦する気さえ起こりませんでした。おまけに、私のキーボードに対抗する武器は、左右の人差し指2本のみ。圧倒的に不利。しかし、近い将来、10本の指が武器になるように鍛錬しますので、乞うご期待。
そんなこんなで、今は仕事中ですが、社員に内緒でこのブログ書いてます。この忙しい時に、一体社長は何を考えてるのですかと叱られそうです。実は今日は大事な打ち合わせがあるのです。なんと・・・重大発表。県南の人しか知らないでしょうが、白河や矢吹にメガステージと言う大型ショッピングセンターが有り、当社で設計したのですが、須賀川市にも東京ドーム2個分の大きさで来年オープンするのです。もちろん当社で設計します。その打ち合わせが今日なのです。ねっ・・重大発表でしょ?・・・。この秘密情報?に免じて、今までの怠慢、お許し下さい。そして社員の皆様、そんな大事な日なのに、こうしてブログを書いている後ろめたさに免じて、これからも仕事中のブログ書き込みを許してちょ~よ。
                         
                                  
        
category - 押忍

お初・・・

2006/ 05/ 05
                 
PC音痴の私が、いっちょまえに、ブログを立ち上げました。思考伝聞というタイトルですが、思ったこと、考えた事、伝えたい事、聞いた事、その他稽古の日記等を書き綴りたいと思います。要は雑記帳みたいなもんです。でも、日記と言うよりは、週記?んっ?月記?とにかく以後、よろしゅうお願い致します。